大菩薩峠とハンバーグ


先日徳島に行ったとき、「WUTO-WURK (ウト・ウーク)」でハンバーグを食べました。


店内に入ると正面に女の子がいて、「お二人様ですか?こちらへどうぞ♪」とにこやかに案内してくれて、涙が出そうになるくらい感動しました。
(こんな、普通と思われる対応に感動した理由は「続きを読む」で)

サラダと、優しい温かさと甘さに涙が出そうになるコーンポタージュスープ
20170920_1.jpg

「お待たせしました、どうぞ♪ お皿熱いのでお気をつけください」とていねいに給仕され、涙が出そうになるやっとありつけた遅い昼食午後3時。
おろしハンバーグ200gと奥はブラックペッパーハンバーグ300g。
20170920_2.jpg


はあぁあぁぁ~おいしかった!
ありがとう♪


続きを読む

     

薬王寺とウミガメと砂浜と


何年振りかでひどい風と雨だった台風が通り過ぎた翌日18日敬老の日、徳島の薬王寺近くに用があり、夫と出かけました。
うちからだと車で3時間半、思ったより遠くて驚きました。

用を済ませて薬王寺に参拝。

20170919_2.jpg

20170919_1.jpg

一番上まで上がって来ました暑かった!
でも、この景色&いい風で一気に爽やかに☆

20170919_3.jpg


次に、「日和佐ウミガメ博物館カレッタ」が近かったので寄ろうかと、Googleで経路検索したら本日休館と出たので、祝日なのに?と電話したけどつながらず、残念に思っていたらしばらくして折り返し着信。

「今日祝日なので開いてます!」

ですよね!頼むわよ、Googleせんせぇ。


そして、こことすぐ前の「大浜海岸」がまた最ッ高によかった!スタッフさん、よくぞ折り返し連絡くださいました。

20170919_5.jpg

20170919_4.jpg

20170919_6.jpg


屋外プールに大きなウミガメがたくさん。
めちゃくちゃかわいい(*´∀`*)
オヤツのキャベツをあげてきました。

20170919_7.jpg

20170919_8.jpg

ここに、世界最高齢のアカウミガメ「浜太郎」さん(67歳)がいるらしいのですが。


ど、どれ…??



     

新緑と十割蕎麦


日曜日、天気がよかったので、ドライブがてら高知県の山の中にあるお蕎麦屋さんへ行って来ました。
うちから車で1時間ちょっとです。

時屋(食べログ)

駐車場からお店までの道
20170528_1.jpg

お店は午後3時までですが、お蕎麦が売り切れたら終了。
2時半近い到着だったのでドキドキでしたが、お蕎麦あったよー♪


案内された席
20170528_2.jpg

正面足元
20170528_3.jpg

正面上
20170528_4.jpg


20170528_5.jpg


20170528_6.jpg

そーとーーー(外)!!
この時点でテンションMAX!!
なにここ最高なんですけど


他の席
20170528_7.jpg

胡麻豆腐(600円)と酒肴三種盛り(1,000円)
20170528_8.jpg
あめごの有馬煮とウドの柚子味噌和えとイタドリのなんとか(笑)
上品で、全体的にさわやかな味。
もったいなくて少しずつ少しずつ味わって食べました。


こだわりの十割蕎麦(800円)
20170528_9.jpg
食べ慣れていないのでわかりにくいのですが、これが本物のお蕎麦というやつね!
細くてつるつる、つゆにどっぷりがもったいない気がしてちょっとだけつけました。
美味しかった☆
もちろん、絶妙なタイミングで蕎麦湯も出てきます。


食べ終わって、会計済ませて下の川に下りてみた
20170528_10.jpg
きれいで冷たくて気持ちよかった~。

20170528_11.jpg

お店の人も丁寧で感じ良くて、とてもいいところでした。

量はちょっと少なめだけど、きれいな緑と涼しい風とやわらかい木漏れ日もいただいて、心いっぱいになりました。



     

マルコ・ブルーノさんと!


ずっと仲良くしてもらってる友人Kちゃんが誘ってくれて、
こちら側(?)では超有名人のマルコ・ブルーノさんの講演を聴きに行って来ました。
7年前の今頃、「犬と猫と人間と」の上映会に行き、トークを会場で聴いたことを思い出します。
あの後、なんと新居浜(うちから車で20分かからない)に引っ越していらっしゃったそうで、もうビックリ。

講演では、マルコさんの故郷オーストリアの、ずっと昔から変わらない山や川や町と、そこに自然に溶け込んで暮らす犬たちの表情をたくさんの写真で見せていただきながら、それを守るための国家レベルの努力のお話を聞きました。
犬をつないで飼うと罰金なんだそうです!(外出時はリードをつける)

動物保護活動家というイメージだったんですが、まず自然を尊重する考えがあり、それに沿っての動物愛護なのかなという印象。
あー、そう考えると「愛護(かわいがってかばい守ること)」って言葉がもう違う気がします。
命の破壊や邪魔をしないってこと?かな?

講演後、Kちゃんのはからいで、奥様のお迎えを待つ間、ほぼ1対1でいろんなお話ができるという贅沢な機会にめぐまれ、中世ヨーロッパの歴史からEUとユーロ、宗教、築地移転問題誰が悪いか、犬猫にはおからがいいよ、新居浜にいい店あるよまで、とても広い範囲のお話を聞かせていただきました。

もう、古今東西ジャンルを問わず本当になんでもご存じで、どんな質問してもわかりやすくお返事が。
そう言ったら、「人間死ぬまで勉強ですよ☆」とおっしゃってました。
政治家の勉強会に呼ばれることもあって、「(付け焼刃的知識では)説得力がないから」だとも。
ネットの情報も多分に拾ってらっしゃるそうです。
私なんて「EUってなにがよかったんですか?」なんて聞いちゃったりして、いいトシしてこの興味知識のうすっぺらさよ…と恥ずかしくなりました。

ちなみに、私は相槌をうったり、ピンポイントで質問したりするのが精いっぱいでしたが、
唯一対等にお話できたことがあったんです!それは、

「豆腐は木綿か絹ごしか?!」

で、マルコさんは断然木綿派、私は絹ごし派で、両者最後まで歩み寄りを見せず決裂しました(笑)


そして、お迎えに来られた奥様(新居浜で犬猫の保護啓蒙活動をされている団体の代表の方)に、「(犬猫のことを)ちゃんと考えている人だよ」とご紹介いただき、犬40匹以上、猫17匹、あと保護したカラスやメダカがいるというご自宅に、「ぜひ来て」と誘っていただきました。
ほんとにお邪魔しようかな(♥ˊ艸ˋ♥)




記念写真♪
ブログ掲載していいか聞き忘れたのと、私のデカイ顔も丸出しなので、極小サイズですみません。

20170510_1.jpg


お話させてもらって本当によかった。


あ、あと、印鑑を押すところを見たんですが、「まるこ ぶるーの」っていう丸文字のひらがなでした。
茶目っ気もあって、とても魅力的な人でした!


     

お花見2017(レンゲVer.) 修正あり


※ 4月17日、***の部分を修正しました Σ(ノ≧ڡ≦)☆


私のお花見2017はまだまだ終わっていなかった!
桜の次はレンゲだ!
20170415_1.jpg

20170415_2.jpg

友人のいる公民館主催のレンゲ祭りに行って来ました。
20170415_3.jpg


20170415_4.jpg
    あっ!


「みきゃんに来てもらったんだー」

友人「うん***!」 ←?!?!!!? 

「県のナントカ課に******、**てくれるよ☆」ちょ、待って…!ww


熱中症予防の水分補給も、離れた控室にいったん引っこんで人目につかないようにやってた徹底ぶりなのに(笑)

でも、私たちも***が入れ替わるのを確認した…!(小声)

大盛況でこどもたち楽しそうでした。
晴れてよかった♪



ランチは素敵な新店で。
20170415_5.jpg
サラダ、お造り(かつおのたたきとイカ)

20170415_6.jpg
6種盛り(若竹煮、イカの梅肉煮、鶏の治部煮、うのはな、鰆の味噌焼き、さつまいもとイカの天ぷら)
これに、富山産のコシヒカリ(おかわりOK)とお新香と赤だし。

コーヒーと自家製シフォンケーキ。
20170415_7.jpg

なにかがよじ登ろうとしているケーキ皿
20170415_8.jpg

おいしかったし楽しかった!満足♪

プロフィール

michiko

管理者:michiko
人間犬猫鳥魚亀。
素材に恵まれた日々を覚書程度に。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

月別

いくつになったの(推定)