マルコ・ブルーノさんと!


ずっと仲良くしてもらってる友人Kちゃんが誘ってくれて、
こちら側(?)では超有名人のマルコ・ブルーノさんの講演を聴きに行って来ました。
7年前の今頃、「犬と猫と人間と」の上映会に行き、トークを会場で聴いたことを思い出します。
あの後、なんと新居浜(うちから車で20分かからない)に引っ越していらっしゃったそうで、もうビックリ。

講演では、マルコさんの故郷オーストリアの、ずっと昔から変わらない山や川や町と、そこに自然に溶け込んで暮らす犬たちの表情をたくさんの写真で見せていただきながら、それを守るための国家レベルの努力のお話を聞きました。
犬をつないで飼うと罰金なんだそうです!(外出時はリードをつける)

動物保護活動家というイメージだったんですが、まず自然を尊重する考えがあり、それに沿っての動物愛護なのかなという印象。
あー、そう考えると「愛護(かわいがってかばい守ること)」って言葉がもう違う気がします。
命の破壊や邪魔をしないってこと?かな?

講演後、Kちゃんのはからいで、奥様のお迎えを待つ間、ほぼ1対1でいろんなお話ができるという贅沢な機会にめぐまれ、中世ヨーロッパの歴史からEUとユーロ、宗教、築地移転問題誰が悪いか、犬猫にはおからがいいよ、新居浜にいい店あるよまで、とても広い範囲のお話を聞かせていただきました。

もう、古今東西ジャンルを問わず本当になんでもご存じで、どんな質問してもわかりやすくお返事が。
そう言ったら、「人間死ぬまで勉強ですよ☆」とおっしゃってました。
政治家の勉強会に呼ばれることもあって、「(付け焼刃的知識では)説得力がないから」だとも。
ネットの情報も多分に拾ってらっしゃるそうです。
私なんて「EUってなにがよかったんですか?」なんて聞いちゃったりして、いいトシしてこの興味知識のうすっぺらさよ…と恥ずかしくなりました。

ちなみに、私は相槌をうったり、ピンポイントで質問したりするのが精いっぱいでしたが、
唯一対等にお話できたことがあったんです!それは、

「豆腐は木綿か絹ごしか?!」

で、マルコさんは断然木綿派、私は絹ごし派で、両者最後まで歩み寄りを見せず決裂しました(笑)


そして、お迎えに来られた奥様(新居浜で犬猫の保護啓蒙活動をされている団体の代表の方)に、「(犬猫のことを)ちゃんと考えている人だよ」とご紹介いただき、犬40匹以上、猫17匹、あと保護したカラスやメダカがいるというご自宅に、「ぜひ来て」と誘っていただきました。
ほんとにお邪魔しようかな(♥ˊ艸ˋ♥)




記念写真♪
ブログ掲載していいか聞き忘れたのと、私のデカイ顔も丸出しなので、極小サイズですみません。

20170510_1.jpg


お話させてもらって本当によかった。


あ、あと、印鑑を押すところを見たんですが、「まるこ ぶるーの」っていう丸文字のひらがなでした。
茶目っ気もあって、とても魅力的な人でした!


プロフィール

michiko

管理者:michiko
人間犬猫鳥魚亀。
素材に恵まれた日々を覚書程度に。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

月別

いくつになったの(推定)