FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-09-14 (Mon)

さて、人目の多い場所で恥ずかしさと闘いながら
10分ほどかかってやっと保護した仔猫。

連れて帰って常備しているカロリーエースをあげてみたら、
見てない間にすばやく完食。

触ろうとするとシャーッ!カッカッ!!だし、目力あるしまあ元気。
とにかく乾かして病院へ。

足がおかしいとのことでレントゲン → 左足太もも骨折判明。

まりるの場合、手術せず自然治癒でも歩けなくなるわけではないだろうと説明していただいたんですが、
手術で治るなら治してあげたいとお願いしました。

7月4日手術。
20150914_1.jpg
「しゅじゅつだって」
シャーッカッカッ!は最初の2日だけで、この頃には普通に触れるようになってました。

20150914_2.jpg
「いってきます!」

ハイ、いってらっしゃい。


20150708_3.jpg

無事終了。
20150914_3.jpg
「ただいま!」

ハイ、おかえり♪


20150914_4.jpg

手術費4万円(温情価格?)+入院、処置費=約6万円

こんな小さい猫(500g)の小さい足を手術なんて、先生さすがだ。
手術日も融通してくれたんじゃないかな、ありがとうございます。

できるだけ安静に、ということでケージ生活なんですが、
遊びたい盛りの仔猫にそれは無理な話…。

「遊びたい!」「静かにしてなさい!」攻防が続く中、里親希望の方が現れたのでした。


続きます。
関連記事
| 保護猫(まりる) | COM(0) | TB(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。