新緑と十割蕎麦


日曜日、天気がよかったので、ドライブがてら高知県の山の中にあるお蕎麦屋さんへ行って来ました。
うちから車で1時間ちょっとです。

時屋(食べログ)

駐車場からお店までの道
20170528_1.jpg

お店は午後3時までですが、お蕎麦が売り切れたら終了。
2時半近い到着だったのでドキドキでしたが、お蕎麦あったよー♪


案内された席
20170528_2.jpg

正面足元
20170528_3.jpg

正面上
20170528_4.jpg


20170528_5.jpg


20170528_6.jpg

そーとーーー(外)!!
この時点でテンションMAX!!
なにここ最高なんですけど


他の席
20170528_7.jpg

胡麻豆腐(600円)と酒肴三種盛り(1,000円)
20170528_8.jpg
あめごの有馬煮とウドの柚子味噌和えとイタドリのなんとか(笑)
上品で、全体的にさわやかな味。
もったいなくて少しずつ少しずつ味わって食べました。


こだわりの十割蕎麦(800円)
20170528_9.jpg
食べ慣れていないのでわかりにくいのですが、これが本物のお蕎麦というやつね!
細くてつるつる、つゆにどっぷりがもったいない気がしてちょっとだけつけました。
美味しかった☆
もちろん、絶妙なタイミングで蕎麦湯も出てきます。


食べ終わって、会計済ませて下の川に下りてみた
20170528_10.jpg
きれいで冷たくて気持ちよかった~。

20170528_11.jpg

お店の人も丁寧で感じ良くて、とてもいいところでした。

量はちょっと少なめだけど、きれいな緑と涼しい風とやわらかい木漏れ日もいただいて、心いっぱいになりました。



関連記事

コメント

Secret

プロフィール

michiko

管理者:michiko
人間犬猫鳥魚亀。
素材に恵まれた日々を覚書程度に。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

月別

いくつになったの(推定)